仏和辞典

フランス語学習者の方にお勧めの仏和辞典は?

フランス語学習をこれから始める方、最近勉強し始めた方から、辞書はどういうのが良いのかと何度か質問されたので、学習者の方にお勧めの仏和辞典についてここにまとめたいと思います。

学習者としてまず必要なのは仏和辞典だからです。

学習者用として定評のある仏和辞典としては、クラウンプチロワイヤルがあります。私がフランス語を始めた時にはクラウンしかなかったので私はクラウンを使っていましたが、今はプチロワイヤルの方が好きだ、と言う方も多いです。どちらも定評ある信頼できる辞書ですから表紙のデザインやページのレイアウトなどを見てお好きな方を購入なされば良いと思います。学習の友として長い付き合いになる物ですから愛着が沸くものをお求めになると良いでしょう。

他にお勧めできるのはロワイヤル中辞典。前掲の2冊より少し分厚く収録語数が多いです。フランス語を長く続けるつもりの方は最初からこちらを購入されるのも良いです。

一応挙げておきますが、3万円以上と高価な上に大型で重くて持ち運びにくいですから初級の方には不要です。上級者も、紙の辞書に特別な愛着がある方以外は、これの紙版を購入するメリットはあまりないと思います。電子辞書、辞書アプリ版の方が便利です。1988年発行のものが最新版なため、最近の語彙が載っていないという問題もあります。例えばtélécharger(ダウンロードする)という非常によく使う日常語が収録されていません。

また古い仏和辞典をもらった、家にある、という方は、初心者であれば当面それを使っても問題ありません。ただあまりに古い辞書は最近よく使われる単語が掲載されていなかったり古い意味しか載っていなかったりしますから、メディアの記事を読みたい方は新しいものを入手される方が良いと思います。

それからこちらも一応、紹介しておきます。

私は昔、このような小型の仏和・和仏辞典を持ち歩いて愛用していましたが、スマホのアプリもある現代では、必携という気はしません。

フランス語辞書アプリ

辞書は絶対に紙の辞書が好き、という方がいらっしゃる一方、辞書アプリを好まれる方も多いですね。アプリの方が全体に安価ですし携帯にも便利なので紙にこだわらない方は利点が多いです。(フランス語の辞書アプリについては、こちら。)

電子辞書

 

フランス語の電子辞書についてはカシオのEX-wordをお勧めします。フランス語用の機種はモデル番号の末尾が7200になっています。仏和(仏和大辞典、ロワイヤル仏和中辞典、プチ・ロワイヤル仏和辞典)、和仏(プチ・ロワイヤル)、英仏(Oxford)、仏英(Oxford)、仏仏(Petit Robert)に加えて多数の国語辞典、漢和辞典、英和、和英などの辞書や参考書が入っています。音声も入っており、基本的な単語の発音を確認したり自分の発音を録音して聞き比べる機能もついています(私自身はこれらの機能を使ったことがないので使い勝手や性能については分かりません。すみません。) ただ、私は仕事柄、長年愛用していますが、高価なので一般の方なら辞書アプリで十分、という気がします。一度に何種類もの辞書を参照したい時には確かに便利ですし、いろいろな辞書アプリを購入するなら電子辞書1つの方が安いということもありますが、誰にでも必要なものではないでしょう。また毎年のように新モデルが出ますが、デザインが新しくなっただけで中身の辞書は変わっていないことが多いので最新機種でなければならない、ということは全くありません。

フランス語のオンライン辞書

辞書を買うのではなく、オンラインの無料の辞書でとりあえず済ませたい、という方もいらっしゃるかもしれないですね。そういう方はこちらをご覧ください:→フランス語のオンライン辞書

フランス語学習の友となる辞書。ぜひとも身近に置いて親しくお付き合いしたいものですね。